【映画】ミッション:インポッシブル

中央情報局(CIA)の

特殊作戦部Impossible Mission Force(IMF)は

暗殺・謀略など特殊工作に従事している。

ジム・フェルプス率いるIMFチームは、

CIA秘密工作官のリスト漏洩事件における

解明作業のため、

プラハで作戦を遂行していたが、

その最中にイーサン・ハント以外の

メンバー全員が次々と殺され、

チームは壊滅状態になってしまった。

生き残ったイーサンはCIAのキトリッジと会うが、

この作戦はIMF内部にいると見られる

密告者を探し出すのが目的だったと聞かされる。

生き残ったイーサンに疑いがかかり、

その疑惑を晴らすため、

フェルプスの妻でもう一人の生き残りである

クレアと共にIMF内部の裏切者を探す。

↑あらすじはウィキペディアから。

テレビ放映を見ました。

劇場でも見てるけど。

元が古いテレビドラマだけど、

別物って考えた方がいい感じ。

でもクリアな画質、

現代のハイテク機器などがあるのに

音楽がアナログなイメージを出してるのが

不思議なマッチ感を出してました。

宙吊りのシーンや

列車の先頭にしがむつくシーンが印象的で、

こういう絵作りは

ブライアン・デ・パルマ監督ならでは

って感じがしますね。

★★★☆☆