馬油〜ソンバーユ

2018年

明けましておめでとうございます。

元旦からお肌の調子はいまひとつ。。。

乾燥肌が改善してきたなー

と喜んでいると、ある時は乾燥がひどかったりで一進一退。

ところで。

スキンケアは馬油だけ、という知人がいるんです。

彼女はデパコスの化粧品(スキンケア)で肌が荒れ、勧められるが侭にお高い化粧品を使ってきたものの改善せず、

結局今は馬油だけでお肌は調子が良く安定しているとのこと。

馬油。。。って使ったことがないので

俄然興味が沸いてきました。

馬油といえばソンバーユ

(迷ったらコレを買えば間違いないらしい)

ソンバーユローズの香り75ml

通常価格(税別)2000円(公式サイト)

私はAmazonで1535円で購入。

香りのあるものが好きなので、

つい香りのあるものを選んでしまいました。

ほんのりといい香り。

ヒトと馬は動物同士。

確かに合いそうな気はします。

馬油の性質

油脂。

ヒトの油脂に近く浸透が早い。

ソリッド状

血行促進作用

保湿効果

炎症作用

酸化しやすい

なんといっても馬油はコスパが良いのが嬉しいです。

クレンジングに使ってみた

お湯で洗い流すも油膜が強くてお湯をはじきます。

石鹸で洗顔したあともサッパリしないのでお化粧が落ちているのか、良いのか悪いのかよくわかりません。

化粧水後の保湿クリームとして使ってみた

米粒1つか2つ分くらいを両手のひらで合わせて溶かし、手のひらでハンドプレスするようにつけています。

最初はヌルヌルしていますが、

少し経つと浸透し、程よいしっとり感に変わります。

説明書によると、

スキンケアに使う場合の順番は

洗顔

化粧水

馬油

他に使いたい物があれば

(美容液、クリーム等)

ということです。

化粧水のブースターとして最初に馬油を使うのは間違い、とは言えませんが、推奨される使い方ではなさそうです。

入浴時にオイルパックしてみた

浴室に入る前にたっぷり馬油を塗っておきます。(大きめパール大くらい?)

シャンプーを流すときに顔に流れてくるお湯で顔を指でクルクルしてます。それで大半のオイルは取れますが、お風呂上りはしっとりつるん。

(IKKOさんも馬油パックお薦めしてますね)

入浴後に身体に塗ってボディクリーム代わりに

ボディクリームやローションのようにする〜っとは伸びないので手のひらで押さえるようにしてつけています。

ローズの香り入りがボディ用に合います。いい香り。

あとは

口に入っても支障ないとのことなので、リップバーム代わりに唇にも塗ってみたり。。。

鼻のかみすぎで荒れてしまった鼻の回りとかにはとても良かったです。

(鼻の中も!)

頭皮が痒かった時にすり込んでみたらかゆみが治まりました。(乾燥による痒み?)

馬油、安くて万能ですね。優秀。

スキンケアを馬油だけにできるかといったら、

いまのところそんな勇気は無いです

冷蔵庫で保管するべきらしいですが

今の季節なら洗面所でも大丈夫なのでは。

暖かくなったら冷蔵庫行きですね。

広告を非表示にする